みえのカキ・トップ  3つの安心の理由(わけ)  安心確保の取り組みについて  最新の海域情報
 過去の海域情報  安心システム参加者一覧  みえのカキ安心協議会組織図

     平成17年度の海域情報 (計27回提供)
最新の海域情報はこちら
平成18年度の海域情報 (計27回予定)

第27回海域情報
平成18年3月31日(金)提供

今週もノロウイルス遺伝子検出結果は各海域でマイナスでしたが、的矢湾に続き、鳥羽海域においても麻痺性貝毒が規制値を超えたため、出荷を自粛しています。

 調査日:
 H18.3.27(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)
※麻痺性貝毒が
規制値を超えたため、
出荷を自粛しています。

(10.5℃)

4mm(H18.3.28)
2mm(H18.3.30)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
※麻痺性貝毒が
規制値を超えたため、
出荷を自粛しています。

(10.0℃)

6mm(H18.3.28)
1mm(H18.3.29)
1mm(H18.3.30)
鳥羽海域小浜
※麻痺性貝毒が
規制値を超えたため、
出荷を自粛しています。

(10.8℃)

5mm(H18.3.28)
1mm(H18.3.29)
3mm(H18.3.30)
的矢湾
※麻痺性貝毒が
規制値を超えたため、
出荷を自粛しています。

(12.5℃)

6mm(H18.3.28)
1mm(H18.3.29)
1mm(H18.3.30)

動向に変化なし

このページトップヘ

第26回海域情報
平成18年3月24日(金)提供

今週もノロウイルス遺伝子検出結果は各海域でマイナスでした。
寒の戻りのせいか海水温が10℃以下になった海域もありますので、あとしばらく健康被害が発生するおそれも考えられます。引き続き各海域の動向には注意してください。
なお、的矢湾においては麻痺性貝毒が規制値を超えたため、出荷を自粛しています。

調査日:
H18.3.20(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(9.9℃)

6mm(H18.3.17)
4mm(H18.3.18)
19mm(H18.3.22)
7mm(H18.3.23)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(9.8℃)

5mm(H18.3.17)
6mm(H18.3.18)
20mm(H18.3.22)
7mm(H18.3.23)
鳥羽海域小浜
(6.0℃)

8mm(H18.3.17)
6mm(H18.3.18)
19mm(H18.3.22)
7mm(H18.3.23)
的矢湾
※麻痺性貝毒が
規制値を超えたため、
出荷を自粛しています。

(11.0℃)

5mm(H18.3.17)
5mm(H18.3.18)
19mm(H18.3.22)
4mm(H18.3.23)

動向に変化なし
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

このページトップヘ

第25回海域情報
平成18年3月17日(金)提供

ノロウイルス遺伝子検出結果は各海域ともマイナスでした。
海水温も徐々に上昇してきましたが、健康被害の報告が入っていることなど、あとしばらく健康被害が発生するおそれも考えられますので、
各海域の動向には注意してください。
ノロウイルスによる感染症を防ぐためには用便後や調理・食事前の十分な手洗いに心がけましょう。

調査日:
H18.3.13(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(10.2℃)

15mm(H18.3.10)
16mm(H18.3.16)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(9.3℃)

13mm(H18.3.10)
23mm(H18.3.16)

(1件)注
鳥羽海域小浜
(10.3℃)

18mm(H18.3.10)
33mm(H18.3.16)
的矢湾
(11.0℃)

17mm(H18.3.10)
17mm(H18.3.16)

動向に変化なし
注)「健康被害の報告」は、カキを販売店で購入し家庭で食べたものですが、原因については現在調査中です。
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

このページトップヘ

第24回海域情報
平成18年3月10日(金)提供

ノロウイルス遺伝子検出結果は各海域ともマイナスでした。
海水温も徐々に上昇してきましたが、あとしばらく健康被害が発生するおそれも考えられますので、各海域の動向には注意してください。
ノロウイルスによる感染症を防ぐためには用便後や調理・食事前の十分な手洗いに心がけましょう。

調査日:
H18.3.6(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(9.6℃)

2mm(H18.3.6)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(8.5℃)

2mm(H18.3.6)
鳥羽海域小浜
(9.3℃)

3mm(H18.3.6)
1mm(H18.3.9)
的矢湾
(10.8℃)

4mm(H18.3.6)

動向に変化なし
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

このページトップヘ

第23回海域情報
平成18年3月3日(金)提供

ノロウイルス遺伝子検出結果は各海域ともマイナスでしたが、2月26日の50mmを超える降雨の影響で健康被害が発生するおそれも
考えられます。
引き続き十分に加熱調理して食べていただくことをおすすめします。
ノロウイルスによる感染症を防ぐためには用便後や調理・食事前の十分な手洗いに心がけましょう。

調査日:
H18.2.27(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(9.1℃)

140mm(H18.2.26)
1mm(H18.2.28)
31mm(H18.3.1)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(8.5℃)

43mm(H18.2.26)
3mm(H18.2.28)
36mm(H18.3.1)
鳥羽海域小浜
(5.7℃)

150mm(H18.2.26)
4mm(H18.2.28)
36mm(H18.3.1)
的矢湾
(10.2℃)

138mm(H18.2.26)
1mm(H18.2.28)
33mm(H18.3.1)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第22回海域情報
平成18年2月24日(金)提供

ノロウイルス遺伝子検出結果は各海域ともマイナスでした。
海水温は上昇傾向にありますが、あとしばらく健康被害の発生するおそれも考えられますので、各海域の動向には十分注意してください。
なお、生産者はノロウイルス予防対策を取っていますが、引き続き十分に加熱調理して食べていただくことをおすすめします。
ノロウイルスによる感染症を防ぐためには用便後や調理・食事前の十分な手洗いに心がけましょう。

調査日:
H18.2.20(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(9.1℃)

10mm(H18.2.20)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(7.0℃)

16mm(H18.2.20)
鳥羽海域小浜
(7.8℃)

16mm(H18.2.20)
1mm(H18.2.21)
1mm(H18.2.22)
的矢湾
(10.0℃)

7mm(H18.2.20)
1mm(H18.2.21)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第21回海域情報
平成18年2月17日(金)提供

ノロウイルス遺伝子検出結果は各海域ともマイナスでした。
しかし、依然として海水温が10℃以下であることから、健康被害の発生するおそれも考えられますので、各海域の動向には十分注意してください。
なお、生産者はノロウイルス予防対策を取っていますが、引き続き十分に加熱調理して食べていただくことをお願いします。
ノロウイルスによる感染症を防ぐためには用便後や調理・食事前の十分な手洗いに心がけましょう。

調査日:
H18.2.13(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(8.4℃)

4mm(H18.2.15)
6mm(H18.2.16)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(7.0℃)

4mm(H18.2.15)
6mm(H18.2.16)
鳥羽海域小浜
(7.8℃)

5mm(H18.2.15)
5mm(H18.2.16)
的矢湾
(9.1℃)

5mm(H18.2.15)
6mm(H18.2.16)

動向に変化なし
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

このページトップヘ

第20回海域情報
平成18年2月10日(金)提供

ノロウイルス遺伝子検出結果は各海域ともマイナスでした。
しかし、少しまとまった降雨があったことや海水温が10℃以下であることから、健康被害の発生するおそれも考えられますので、各海域の動向には十分注意してください。
なお、生産者はノロウイルス予防対策を取っていますが、引き続き十分に加熱調理して食べていただくことをお願いします。
ノロウイルスによる感染症を防ぐためには用便後や調理・食事前の十分な手洗いに心がけましょう。

調査日:
H18.2.6(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(8.3℃)

15mm(H18.2.6)
1mm(H18.2.7)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(6.3℃)

1mm(H18.2.5)
14mm(H18.2.6)
鳥羽海域小浜
(6.8℃)

14mm(H18.2.6)
的矢湾
(7.5℃)

17mm(H18.2.6)
2mm(H18.2.7)

動向に変化なし
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

このページトップヘ

第19回海域情報
平成18年2月3日(金)提供

ノロウイルス遺伝子検出結果は各海域ともマイナスでした。
しかし、調査後(カキ採取後)にまとまった降雨があったことや海水温が10℃以下であることから、健康被害の発生するおそれも高くなっていますので、各海域の動向には十分注意してください。
なお、生産者はノロウイルス予防対策を取っていますが、引き続き十分に加熱調理して食べていただくことをお願いします。
ノロウイルスによる感染症を防ぐためには用便後や調理・食事前の十分な手洗いに心がけましょう。

調査日:
H18.1.30(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(8.3℃)

7mm(H18.1.31)
40mm(H18.2.1)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(7.0℃)

7mm(H18.1.31)
30mm(H18.2.1)
鳥羽海域小浜
(7.4℃)

8mm(H18.1.31)
32mm(H18.2.1)
的矢湾
(8.5℃)

9mm(H18.1.31)
44mm(H18.2.1)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第18回海域情報
平成18年1月27日(金)提供

ノロウイルス遺伝子検出結果は各海域ともマイナスでした。
しかし、海水温が低下していることから健康被害の発生するおそれも考えられますので、各海域の動向には十分注意してください。
なお、生産者はノロウイルス予防対策を取っていますが、引き続き十分に加熱調理して食べていただくことをお願いします。
ノロウイルスによる感染症を防ぐためには用便後や調理・食事前の十分な手洗いに心がけましょう。

調査日:
H18.1.23(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(7.9℃)

0mm

(1件)注

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(7.5℃)

1mm(H18.1.21)
鳥羽海域小浜
(6.6℃)

1mm(H18.1.21)
的矢湾
(8.0℃)

0mm

動向に変化なし

注)「健康被害の報告」の1件は、加熱調理用カキが原因で、飲食店側の取扱い不備(港内での一時蓄養など)が確認できています。
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第17回海域情報
平成18年1月20日(金)提供

ノロウイルス遺伝子検出結果は各海域ともマイナスでした。
しかし、少しまとまった降雨があったことと、先週の情報提供後にカキによる健康被害の関連調査の報告が1件入ったことから、引き続き十分に加熱調理して食べていただくようお願いします。
ノロウイルスによる感染症を防ぐためには用便後や調理・食事前の十分な手洗いに心がけましょう。

調査日:
H18.1.16(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(8.6℃)
−a
24mm(H18.1.14)
2mm(H18.1.16)
1mm(H18.1.17)

(1件)注

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(8.0℃)

33mm(H18.1.14)
2mm(H18.1.16)
鳥羽海域小浜
(7.8℃)

1mm(H18.1.13)
32mm(H18.1.14)
2mm(H18.1.16)
的矢湾
(9.4℃)

25mm(H18.1.14)
3mm(H18.1.16)
1mm(H18.1.17)

動向に変化なし
注)「健康被害の報告」の1件は、1月9日に出荷されたカキがメニューに含まれていたものですが、カキが原因かどうかについては現在調査中です。
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

このページトップヘ

第16回海域情報
平成18年1月13日(金)提供

鳥羽海域桃取で採取した一部のカキからノロウイルス遺伝子が検出されました。
海水温の低下に加え、今週末にはまとまった雨が降ることが予想されていることから、健康被害の発生のおそれもありますので、各海域の動向には十分注意してください。
なお、生産者はノロウイルス予防対策を取っていますが、できる限り加熱調理して食べていただくようお願いします。

調査日:
H18.1.9(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(9.0℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(7.2℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(7.1℃)

0mm
的矢湾
(8.1℃)

0mm

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第15回海域情報
平成18年1月6日(金)提供

各海域におけるカキのウイルス遺伝子検出状況はマイナスでしたが、海水温の低下が引き続き見込まれます。
海洋状況の変化に伴い健康被害の発生のおそれもありますので、各海域の動向には十分注意してください。
生産者はノロウイルス予防対策を取っていますが、できる限り加熱調理して食べていただくことをおすすめします。
なお、これまでのところカキによる健康被害発生の報告はありません。

調査日:
H18.1.2(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(9.5℃)

3mm(H18.1.2)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(9.3℃)

5mm(H18.1.2)
鳥羽海域小浜
(8.5℃)

6mm(H18.1.2)
的矢湾
(11.4℃)

3mm(H18.1.2)

動向に変化なし
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

このページトップヘ

第14回海域情報
平成17年12月30日(金)提供

各海域におけるカキのウイルス遺伝子検出状況はマイナスでしたが、感染性胃腸炎の流行、海水温の低下が昨年度より早く、鳥羽海域桃取・鳥羽海域小浜では10℃を下回りました。
海洋状況の変化に伴い健康被害の発生のおそれもありますので、各海域の動向には十分注意してください。
生産者はノロウイルス予防対策を取っていますが、不安な方はできる限り加熱調理して食べていただくことをおすすめします。
なお、これまでのところカキによる健康被害発生の報告はありません。

調査日:
H17.12.26(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(11.6℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(9.3℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(9.5℃)

0mm
的矢湾
(11.8℃)

0mm

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第13回海域情報
平成17年12月23日(金)提供

鳥羽海域桃取で採取した一部のカキからノロウイルス遺伝子が検出されました。
また、感染性胃腸炎の流行に加えて、今年は例年に比べて海水温の低下が早く、的矢湾では今シーズン初めて10℃を下回りました。
洋状況の変化に伴い健康被害の発生のおそれも高まってきていますので、各海域の動向には十分注意してください。
 なお、生産者はノロウイルス予防対策を取っていますが、不安な方はできる限り加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H17.12.19(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(12.0℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(10.5℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(10.2℃)

1mm(H17.12.18)
的矢湾
(9.6℃)

0mm

動向に変化なし
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

このページトップヘ

第12回海域情報
平成17年12月16日(金)提供

各海域で採取したカキのウイルス遺伝子検出状況はマイナスでした。しかし、感染性胃腸炎の流行が始まっていることや、冷え込みも一段と厳しくなり海水温が徐々に下がっていることから、今後健康被害発生のおそれが考えられるので、引き続き各海域の動向には十分注意してください。
なお、ノロウイルス予防対策として、各海域の生産者は養殖水深の引き下げや浄化時間の延長などの対応を取っておりますが、不安な方は加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H17.12.12(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(14.4℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(12.0℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(13.3℃)

0mm
的矢湾
(11.9℃)

0mm

動向に変化なし
※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。
◎第12回提供分から、カキの検体を採取する水深を3.5mとしています。
 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

このページトップヘ

第11回海域情報
平成17年12月9日(金)提供

各海域で採取したカキのウイルス遺伝子検出状況はマイナスでした。しかし、感染性胃腸炎の流行が昨年より早く始まったことや、このところの冷え込みにより海水温が徐々に下がっていることから、今後健康被害発生のおそれが考えられるので、引き続き各海域の動向には十分注意してください。
なお、ノロウイルス予防対策として、各海域の生産者は養殖水深の引き下げや浄化時間の延長などの対応を取っておりますが、不安な方は加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H17.12.5(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(14.8℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(13.8℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(14.6℃)

1mm(H17.12.4)
的矢湾
(13.0℃)

1mm(H17.12.4)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。


 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第10回海域情報
平成17年12月2日(金)提供

鳥羽海域浦村で採取した一部のカキからノロウイルス遺伝子が検出されました。
伊勢志摩地域における感染性胃腸炎の患者数も引き続き増加傾向にあり、昨年よりも流行の時期が早まると予想されます。また、水温も徐々に下がってきていることから、今後の各海域の動向に十分注意してください。
なお、ノロウイルス予防対策として、各海域の生産者は養殖水深の引き下げや浄化時間の延長などの対応を始めましたが、不安な方は加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H17.11.28(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(16.2℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(15.0℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(16.0℃)

0mm
的矢湾
(15.0℃)

0mm

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。


 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第9回海域情報
平成17年11月25日(金)提供

各海域におけるカキからのウイルス遺伝子検出状況はすべてマイナスでしたが、今週、伊勢志摩地域における感染性胃腸炎の患者報告数の増加が著しく、三重県全体でも流行のきざしが見られることから、次回の情報には特に注意してください。

調査日:
H17.11.21(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(16.6℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(15.5℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(15.5℃)

0mm
的矢湾
(15.8℃)

0mm

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。

 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第8回海域情報
平成17年11月18日(金)提供

先週に引き続き多少の降雨がありましたが、海洋状況は安定しています。
過去8年間、このような条件下では健康被害の発生はありません。

調査日:
H17.11.14(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(18.5℃)

4mm(H17.11.11)
1mm(H17.11.12)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(17.5℃)

6mm(H17.11.11)
2mm(H17.11.12)
鳥羽海域小浜
(17.8℃)

8mm(H17.11.11)
2mm(H17.11.12)
的矢湾
(18.8℃)

4mm(H17.11.11)
2mm(H17.11.12)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。


 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第7回海域情報
平成17年11月11日(金)提供

先週に引き続き多少の降雨がありましたが、海洋状況は安定しています。
過去8年間、このような条件下では健康被害の発生はありません。

調査日:
H17.11.7(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(19.9℃)

13mm(H17.11.6)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(19.5℃)

5mm(H17.11.6)
鳥羽海域小浜
(19.9℃)

16mm(H17.11.6)
的矢湾
(20.0℃)

24mm(H17.11.6)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。

 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第6回海域情報
平成17年11月4日(金)提供

先週に引き続き多少の降雨がありましたが、海洋状況は安定しています。
過去8年間、このような条件下では健康被害の発生はありません。

調査日:
H17.10.31(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(20.2℃)

6mm(H17.10.29)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(19.5℃)

7mm(H17.10.29)
鳥羽海域小浜
(19.9℃)

7mm(H17.10.29)
1mm(H17.11.3)
的矢湾
(20.3℃)

7mm(H17.10.29)
1mm(H17.11.3)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。

 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第5回海域情報
平成17年10月28日(金)提供

先週に引き続き多少の降雨がありましたが、海洋状況は安定しています。
過去8年間、このような条件下では健康被害の発生はありません。

調査日:
H17.10.24(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(20.7℃)

4mm(H17.10.27)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(20.5℃)

7mm(H17.10.27)
鳥羽海域小浜
(20.7℃)

14mm(H17.10.27)
的矢湾
(20.8℃)

4mm(H17.10.27)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。

 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第4回海域情報
平成17年10月21日(金)提供

台風20号と秋雨前線の影響により、先週に引き続き多少の降雨がありましたが、海洋状況は安定しています。
過去8年間、このような条件下では健康被害の発生はありません。

調査日:
H17.10.17(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(22.4℃)

32mm(H17.10.15)
1mm(H17.10.16)
21mm(H17.10.17)
10mm(H17.10.18)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(22.0℃)

37mm(H17.10.15)
1mm(H17.10.16)
38mm(H17.10.17)
6mm(H17.10.18)
鳥羽海域小浜
(22.1℃)

36mm(H17.10.15)
2mm(H17.10.16)
40mm(H17.10.17)
5mm(H17.10.18)
的矢湾
(21.9℃)

21mm(H17.10.15)
6mm(H17.10.16)
18mm(H17.10.17)
9mm(H17.10.18)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。

 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第3回海域情報
平成17年10月14日(金)提供

先週に引き続き、秋雨前線の影響により多少の降雨がありましたが、海洋状況は安定しています。
過去8年間、このような条件下では健康被害の発生はありません。

調査日:
H17.10.10(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(22.6℃)

21mm(H17.10.7)
5mm(H17.10.8)
17mm(H17.10.10)
3mm(H17.10.11)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(23.5℃)

8mm(H17.10.7)
11mm(H17.10.8)
19mm(H17.10.10)
3mm(H17.10.11)
鳥羽海域小浜
(22.1℃)

19mm(H17.10.7)
9mm(H17.10.8)
13mm(H17.10.9)
20mm(H17.10.10)
4mm(H17.10.11)
的矢湾
(22.8℃)

33mm(H17.10.7)
6mm(H17.10.8)
1mm(H17.10.9)
19mm(H17.10.10)
5mm(H17.10.11)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。

 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第2回海域情報
平成17年10月7日(金)提供

秋雨前線の影響により、10月4〜5日に多少の降雨がありましたが、海洋状況は引き続き安定しています。
過去8年間、このような条件下では健康被害の発生はありません。

調査日:
H17.10.3(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(23.2℃)

2mm(H17.10.4)
23mm(H17.10.5)
3mm(H17.10.6)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(23.0℃)

26mm(H17.10.4)
24mm(H17.10.5)
4mm(H17.10.6)
鳥羽海域小浜
(23.7℃)

17mm(H17.10.4)
25mm(H17.10.5)
4mm(H17.10.6)
的矢湾
(23.4℃)

2mm(H17.10.4)
32mm(H17.10.5)
3mm(H17.10.6)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。

 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。


このページトップヘ

第1回海域情報
平成17年9月30日(金)提供

各海域とも良好な状況です。
過去8年間、このような条件下では健康被害の発生はありません。

調査日:
H17.9.26(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキ(浄化前)から
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(安楽島二地を含む※)

(23.9℃)

5mm(H17.9.27)
9mm(H17.9.28)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(25.0℃)

10mm(H17.9.27)
14mm(H17.9.28)
鳥羽海域小浜
(24.0℃)

10mm(H17.9.27)
14mm(H17.9.28)
的矢湾
(24.6℃)

4mm(H17.9.27)
8mm(H17.9.28)

動向に変化なし

※鳥羽海域安楽島の二地は鳥羽海域浦村と接しており、海洋条件が過去のデータから一致しているため、鳥羽海域浦村の情報に含めて
  います。

 +:条件に該当する。 −:条件に該当しない。
 プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

 三重県における過去の調査・研究結果から、健康被害の発生には以下の条件が大きく関与していることがわかってきています。

 (1)伊勢湾周辺地域で感染性胃腸炎の流行があったとき
 (2)カキ養殖海域の水温が10℃以下となる時期
 (3)ノロウイルス(SRSV)遺伝子がカキのサンプルから検出されたとき
 (4)一度に50mmを超える雨が降り、河川水が大量に海に流れ込んだとき
 (5)カキの健康被害があったとき
 (6)プランクトンから検出されるウイルス遺伝子の動向及び消長

 これらの要因を総合的に判断し、情報を提供していくこととしています。
 みえのカキ・トップ  3つの安心の理由(わけ)  安心確保の取り組みについて  最新の海域情報
 過去の海域情報  安心システム参加者一覧  みえのカキ安心協議会組織図